ハウコレライターを初めました

一押記事:笹野高史さんから心温まるメッセージ
 計画停電に関する話として掲載させて頂きましたが、全ての方に届けたい"言葉”です。
特にこの度「地震」で来られた方!
読んでからの退出を!

マン盆栽始めました。只、娘が一足先に・・・
P1120815.JPGタイトル:春の雪遊び

 検索でウッカリ立ち寄られた方も、そうで無い方も、記事の新旧にこだわらず足跡としてコメントでも残して下さいな。
 明日への活力に成りますんでね。

新カテゴリ:その時カエルは地震を予知したのか?
それに際しあわせてこちらの記事も一読頂けると幸いです。
今日のカエル君。連載(?)に於いての注意と心構え


カテゴリ:3/11日東北地方太平洋沖地震・計画停電

2011年04月30日

投函済みました。


 以前より、ナチュラルドッグスタイル事務局の呼びかけに賛同し、「ペットと共に避難する署名を集めています!」とこちらからも呼びかけさせて頂きましたが、本日付の消印までの集計と成りますので、大急ぎならばまだ間に合うかも知れませんが、ひとまずは終わりかなと思います。
 
 私の方ではカミさんなどにも協力してもらい。
 何とか少量では在りますが、署名を送る事が出来ました。

 この区別と言う名の差別を取り止める為の署名が響き、現実と成る事を願ってやみません。

2011年04月26日

災害時の連絡方法は・・・


 今回の震災で、カミさんからiモード災害用伝言板サービス(NTTドコモ)の登録は出来ているのか?と問われた。
 へ?
 登録?
 171に電話かければ良いのでしょ?
 私の災害時への危機管理体制が貧弱であった事が露見した瞬間である。
 全くもって危機感が無かったと、言われてみてその通りだったかなと考え直した次第だ。
 言い訳の様でやぼったいが、iモード災害用伝言板サービス(NTTドコモ)で171に電話は、間違った返答で有るどころか、混同もいい所で大間違えだ。

 只、考え方として、実際に震災が起きた居りに、自宅の電話は停電すれば使えず、使えたとしても混線して繋がらない事は、今回で明白である。
 それは携帯電話も同様だった。
 
 実際隣接する県が停電するなど。
 また電車が運行停止などで帰宅難民などと呼ばれ、東京自体も軽度の災害が在った訳である。

 だが、その時に電話・携帯電話は微量でも役だったのか?

 全く役に立たなかったでは無いか!


 いや待て、多くのなかには役立てた方もいらっしゃるかも知れない。
 あまり大口をたたくのはよそう。呍。


 実際問題として、携帯電話を携帯する上で知っているのが本当であろう。
 知らない人は一緒に学びましょ?

iモード災害用伝言板サービス(NTTドコモ)

災害用伝言板サービス(au)

災害用伝言板サービス(SoftBank)


 ちなみに私が混同していた171はこちらが正しい災害時伝言ダイヤル(NTT東日本)

2011年04月13日

ペットと共に避難する署名を集めています!


 発起、集計は"ナチュラルドッグスタイル事務局"提出先は環境省・環境大臣宛です。

 
 署名用紙をPDAファイルでダウンロードするなどし、署名の上、署名用紙下部にある"ナチュラルドッグスタイル事務局"宛に郵送する事で署名運動に参加できます。

 こちらからもダウンロード出来ます
 まず印刷し手に取って頂くとわかりやすくお勧めです。

 注意点として以下、御気を付け下さい。

・期限が4月30日消印までで有る事。

・必ず郵送する事。


 詳細はこちらを参照下さい。
 本署名に関するナチュラルドッグスタイル事務局のWebページです
 

 また、私が当署名に賛同する切欠を与えて下さった俳優田中要次氏のブログも参照下さい。
 ニャルホランド ドライヴ -NYALHOLLAND DR.- ペットと家族を救え!署名をしよう!

 
 署名用紙に環境省に求める内容が記載されておりますので、署名をお願いする際にも説明が容易です。
 また避難所・仮設住宅に於けるペットと共に生活を求める25パーセントの算出は、日本のペット飼育率と同様のパーセンテージの様です。



※追記2011年4月30日

 投函済みました。


 現在、家族(ペット)と引き離され、またそれが故に避難出来ずに居る方々を一刻も早く助けたい。
 また、それは我が身にも起きかねない現実である事は、想像するに容易いと思います。

 いま、私の横で一匹の猫が寝息をたてて居ります。
 私の横。
 そう、私が横に居る事が彼(この猫)の安堵なのです。
 彼は尿道結石を持病に持ち、現在も専用の食事をし、近隣に主治医も持っています。
 尿道結石で尿が詰まる事で、食欲を失い、ついで肝臓を病みます。
 殆ど人間と変わらないと感じて頂けるでしょうか?
 
 ストレスから尿道結石を引き起こしますから、離れる訳にはいきません。
 我が家の場合、私一人が避難をしない事にして居ます。
 子供の命はカミさんに預けます。
 無責任と思われるかも知れませんが、私が生活を共にする事を決断したペットもまた同様に家族であり。
 同様に一つの命です。

 我が家の猫は肥満で、3日、早ければ2日食事を抜くだけで死んでしまうと診断を受けた記憶があります。
 私は1週間食べなくとも、元気で居られます。
 得られる食事は全て家族(ペット)に与え、救える家族(ペット)は全て、私の元に集めます。
 
 同様の考えを持たれ災害に遭われている方も多いでしょう。
 これはそんな方を助ける署名と信じて居ります。

 また自分が被災する事も念頭に置いて考えた時に、必用な署名で有るとも思います。


 一人でも多くの賛同を得、書面の通り家族(ペット)と共に避難出来る体勢を実現できる事を期待してやみません。

 多くの賛同を得て、実現させましょう。


※追記2011/04/30

 投函済みました。

2011年03月23日

今朝はそこそこ揺れが大きかった


 昨夜カエルが暴れていた。

 意外と当たるものだなぁと思う。トウキョウダルマガエル、たいしたものだ。

 でも、カエルが暴れてます。地震来ます!
 みたいな不用意に不安を煽る様な馬鹿な事は言わないの。

 別に、在った事を有ったままに書くだけだから、飼い主のエゴイズムで言ってるだけだとか、でもなく。

 「ふぅ〜んへぇ〜。」

 なんて思ってもらえればいいなぁ。
 とか、考えて居る。

 どうも、暴れると揺れる。
 半日程度の誤差、暴れ続けるとゴンと揺れる。

 縦揺れはシカトだった。

 昨夜の夕食時は子供らと来るよ。来るよ。なんて話して居たなぁとか、

 トウキョウダルマガエルは反応するけど。
 クランヴェルベルツノガエルは無反応だなぁとか、

 何だかもう

 頭が、ぼんやりしてて、何よりも自分の風邪ををどうにかせにゃならんな。

Fw:エリアメール

緊急地震速報
千葉東方沖で地震発生。強い揺れに備えて下さい(気象庁)

2011年03月22日

水槽でランタン作ってみましたよ

DVC00461.jpg
計画停電に必要不可欠なもの、それは明かりである。

30センチキューブの水槽にアルミホイルを貼っただけ、コレが以外と明るい!

と、思いきや!

たいして変わらん!
資源の無駄遣いだったか!


要改良!

携帯電話からサイレン!Fw:エリアメール

緊急地震速報
福島県で地震発生。強い揺れに備えて下さい(気象庁)

とのこと、そのまま転送。
ビックリした。
地震じゃなくてサイレンに!

なるほど!こりゃ良くわかる「おなかがいたくなった原発くん」




 Twitterで何度かリツイートされて知っていたが松原先生ブログ記事を見て、今更ながら拝見。

 とても良くできている。

 一見ふざけて見えるが、芯が通っているし、下手なテレビ放送よりも道徳的だ。
 日本中の子供達に見せてあげたい。

 放射性物質等の放射能汚染をうんち、おならに例えるだけでも、子供の関心を引きつけられるし、これが何より理解しやすい。
 チェルノブイリのたとえ話なんか良くできている。
 子供向け教養アニメーションとしては卓越している。

 是非、一見して子供達に押し上げて欲しい。
 興味を持つ事が、学ぶ意欲に繋がるのだから、これを切欠にうんちは何なのか?おならは何を意味しているのか?
 どんどんと置き換えが頭の中で組変わり教養が深まる事は、否応無い。
 
 そうする事で、次の世代へと
 原発の恐怖を伝える事も出来るのだ。

電力の使用状況グラフ(当社サービスエリア内)

電力の使用状況グラフ(当社サービスエリア内)

 なんでか誠意を感じない。
 東京電力頑張ってるぞ!応援するぜ!って気持ちになれない。

 むぅ〜・・・・

 そうか、どんだけ使われて居るかを知りたいのではない。前年の相当日とか要らないよ。
 今、東京電力はこんだけ作れます
 こっから先は無理って数字が欲しい。

 それが肝心なんでは無いのか?

 作れないから皆で節電、停電を乗り越えようって話しなのだ。

 発電可能量を出して欲しい。


 と書いて、思いだした。
 東京電力の昨日のツイート
以下コピー&ペースト
■■計画停電■■明日3月22日朝9時より、お客さまからの計画停電に関するお問い合わせを受け付ける「計画停電ご案内専用ダイヤル」を開設します。番号は0120-925-433(土日祝日も含め24時間対応)。携帯電話・PHSからもご利用いただけます。よろしくお願いいたします

 電話してみるか?

 まてまて、慌てるな。
 どうこうして貰えもしまい。

 ただのクレーマーに成るのがおちだ。

 大体そこまでの話しじゃ無い。
 落ち着け俺。
 呍。

 せめて東京の電力不足なんだから、東京中心もちゃんと差別無く停電にすれば良いのに、これは言っても良いかな?

 どうでせう?

2011年03月21日

東京は二次災害だ!三次災害を押さえろ!

 
 東京の計画停電や買いしめ問題は二次災害と言えるであろう。

 そこで三次災害が起こりうる。
 否、もう起こって居るかも知れない。

 三次災害とは、元々過疎の土地で物流が乏しい地域で長期的に物不足が起こるという事

 災害から数日、当時は当面凌ぐだけでもと大阪に単一電池を数本送って欲しい旨を連絡した。
 もう、大阪は東京同様に物が無かった。
 数日の誤差をもって中国地方からも物が消えている事を知った。

 中国地方には陸の孤島と呼ばれる県がある。
 鳥取県だ。
 陸の孤島・・・そう元々物流が乏しい県なのである。
 東京等が平常の物流に戻っても、元々物流が細い地域は後回しにされる。
 少なくとも、それを現地の方々は危惧している。
 三次、四次災害として、地震も津波も無い地方で、物資の供給不足から深刻な問題に繋がる。
 実際既に、無く成っている。
 その供給は後回しにされてしまうかも知れない。

 そんな馬鹿な事態は避ける。させてはいけない。

 そんな事態に陥るのも、東京への個人単位の物資提供だ。
 過疎が進んでいると云う事は、お年寄りが多い。
 要は東京に住む我が子の為、友人の為、とせせっと送ってくれて居る。
 最終的には自分達が消費する為の物まで無くなってしまうにもかかわらずにだ。
 
 これでは只の振り込め詐欺と変わらない。

 東京は深呼吸して、冷静に成るべきだ。

 日々伸びていくガソリンスタンドの長蛇の列、トイレットペーパーを始め紙製品の品切れ、等は明らかにパニック、情報の混乱から来て居る物に過ぎないと思う。客観的に視て、ガソリンスタンドには定期的にガソリンが入荷されている。そこに大勢の車が列をなし群がる様に買い切ってゆく。
 結果、閉店せざるを得ない。閉店の看板をそちこちで見かけると、危機感が増し、開店して居る店に並んでしまう。
 完全に悪循環だ。

 あるスタンド店主から聞いた話では、確かに灯油など注文数よりも少なく入荷される事も確かですが、入荷日には多少の遅れがあっても入ってきてます。との事であった。
 ちなみにご迷惑をお掛けしたくないのでどちらのお店かは伏せさせて下さい。
 入荷情報を発信したい訳ではありませんから。

 これらの話しは一店舗の話しであり、全ての店舗に当てはまる話しでは無いのかも知れない。
 しかし、実際のところ。他店を見ても、例えば私が普段給油している店舗では売り切れ閉店をしつつも、直ぐに長蛇の列を作っている。それはつまりちゃんと定期的な入荷がある証拠であろう。

 かの様に、ガソリン不足は過剰な反応が起こした具像的な現象であるとも考えられる。
 必用な分だけ、過剰な入手、買い占めをしない。
 それだけで、収まるのでは無いかと考える。

 皆さんも考えて欲しい。

 以上はガソリン不足の話し、他の紙類などの生活用品の不足については、まず災害地への救援物資のリストを一読下さい。
 
 スーパー等で代えなかった商品はそこに含まれていませんか?
 含まれて居たならば、出来る限り我々東京者は我慢しましょう。

 救援物資として災害地に送ってもらい。彼方が少しでも、ほんのちょっとでも復興すれば、我々は直ぐにもそれらを手にする事が出来る様に成る筈です。

 問題は、何も知らず、何も考えずに、買い占める事により、勝手な思い込みで買い占める人々にこそあります。
 救援物資として送るといっても全てを送る訳ではありませんから、我々は少々我慢すれば良い程度には残されていたのです。
 全くの空になった原因は、やはり買い占めでしょう。

 買い占めを行う人に問うてみたい。
 こちらにも地震等、災害が在ると仮定しての買い占めですか?
 だったらば、それらを全て背負い込んで逃げられますか?

 計画停電などから必用と判断しての買い占めですか?
 暗い中で物があふれると、けつまずいて転びますよ!

 災害にあわれた方達の心境を察して下さい。
 東京のパニックは、物にあふれてる事になれた東京人の哀れな末路にしか見えないはずです。
 それらを視て、悲しむ人も居るでしょう。
 哀れんでくれる人も居るかも知れない。

 バカだな此奴ら!って笑ってくれれば、私は一番良いと考えますが、そうそうそんな気持ちには成らないでしょう。

 そう遅くない頃には、また東京に物があふれ出す。
 その時には、災害地はもちろんの事、三次災害で物不足に悩む過疎の地方にも物を送ってあげたい。

 等と、偉そうな事は言えない。
 実際、鳥取県は私の本籍地で、私自身は東京生まれなれど、私の田舎である。
 電池など結果的に送ってもらった事実も、在る。まだ届いてないけど。
 だからこそ、そちらの三次災害の情報が入るし、語れた。

 その代わり、その後三次災害が起こった折には、どんどん物を送る覚悟だ。

 只、何よりも東京の買い占めはいけない。

 在るもので、必用な分だけを!

 そして、そんな東京のパニックぶりを視て、私も含め呆れられ笑われる日が早く来る事を、願ってやまない。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。