ハウコレライターを初めました

一押記事:笹野高史さんから心温まるメッセージ
 計画停電に関する話として掲載させて頂きましたが、全ての方に届けたい"言葉”です。
特にこの度「地震」で来られた方!
読んでからの退出を!

マン盆栽始めました。只、娘が一足先に・・・
P1120815.JPGタイトル:春の雪遊び

 検索でウッカリ立ち寄られた方も、そうで無い方も、記事の新旧にこだわらず足跡としてコメントでも残して下さいな。
 明日への活力に成りますんでね。

新カテゴリ:その時カエルは地震を予知したのか?
それに際しあわせてこちらの記事も一読頂けると幸いです。
今日のカエル君。連載(?)に於いての注意と心構え


カテゴリ:3/11日東北地方太平洋沖地震・計画停電

2009年11月30日

健忘症

 今朝起きたら何もかも忘れて居た。

 今、「健忘症」が思い出せずカミさんに「俺の忘れちゃう持病、何て言ったけ?」と聞いてしまった。

 何でこんな事に?

 物凄い鬱の後の様な感覚が残っている。鬱を克服した後の様な感じが有るが、それが何だか全く解らない。
 そんなこんなもひっくるめて忘れたのだろうか?

 思い出せない。



 17ポーカーで負けまくったせいじゃないよなぁ?

posted by かわもともとい at 12:40| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月29日

金曜の夕刻から友人が来ている。

  今もPC越しに目の前にいるのだが、病気になってから月1ペースで遊びに来てくれている。おかげでもう忘れ去ったおもちゃ集めが再加熱してしまって金回りが悪くなってしまったがな。
 本当に感謝している。

 さて、携帯電話からでもアップしようと思っていたが、やはり来客が有るとブログってUPしずらいなぁ。

 彼については、そのうち家族の象徴としてあげようかなと思う。
 私には家族と同じような物だからな。
posted by かわもともとい at 12:32| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月27日

我が家のクリスマス飾り

 我が家クリスマス使用になっていたのでアップする。
※是非「も」をクイックして下さい。

P1110131.JPG


 写真は昨日の晩撮ったの、気付いたのも昨日の晩だ。ちなみに玄関前には2メートル弱のツリーがパッカパッカと光っている。そう言えば昨日の夕方に子供達がわいわいと飾り付けをしていた。

 振り向くと、ア!

P1110133.JPG


 いつの間に!
 しかも後ろ向きに?

 本当はメリークリスマス・アンド・ハッピーニューイヤーで飾りたいところですが、節操が無いとの理由で正月飾りを出すまでの飾りです。
posted by かわもともとい at 10:01| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月26日

炎尾燃が島本和彦先生が、ささやく


 駄作を世に出す勇気!



 今、小説などを書き貯めて居る。
 どういう形にするかも検討している。ブログを使っても良いしPDFでダウンロードしてもらう方法もあろう。まぁ悩んでいる最中であるが、それ自体は原稿をちゃんと管理しておけばどうとでも成る話。
 要は作品をどれだけ書き貯められるか?そこに比重が来る。
 そこで一行目のささやきが…、


 ふぅ…
posted by かわもともとい at 16:15| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月25日

「DEEP PURPLE」は世界共通言語だ!

 長くなるので又、没ネタ扱いで回答する。
 この記事についての諮問になります。

Q.えーと

 パソコンの周りの機械の話と
 先生オススメのCDの話

by田中


A.DEEP PURPLE知らないのはまじめに失礼な話なので、本気でこの台詞を初めて使う「ググれ!」
 ハードロックの先駆者だ!

次、ドライブの件。
 こっちは家電のビデオデッキのDVDレコーダーとDVDプレーヤーをイメージすると解りやすい。
 知っての通り、私はパソコンは自作派である。問題のコピ−専用機も自作機、何のコピーかと問うならばCDとDVDである。この度故障の為あえなく購入に至ったドライブもブルーレイは切り捨てた。アレはベータないしLDの二の舞と予測している。話が反れた。
 ドライブ云々が解らないのだろうと検討を付ける。
 そもそも質問にあたり言葉足らずなのだ。聞き返してこの内容なのだから、何が解らないのか、解らない。
 DVD・CDコンパチのドライブを使っている訳だが、大きく2種類に分けられる。読み込みしかできないドライブと書き込みも出来るドライブだ。
 つまり、プレーヤーとレコーダーの違い。
 読み込み専用機では書き込みが出来ない。つまり今回の場合、読み込み用のドライブと書き込みも出来るドライブを1台ずつ計2台のドライブを搭載していたのであるが、読み込み専用機は元気であるが、書き込みが出来るドライブが故障したのである。
 よって、パソコンにデータを取り込む事は出来るが、CDに書き込む事が出来ない。
 仮にコレが逆のドライブであれば、読み書きできるタイプなので、手間はかかるもCDをコピー(焼くと呼ばれる)することは出来た。いかんせん故障したのは書き込み側、中に入れても出す事が出来ない訳だ。
 
 また、最後の方で書いた「リミッターを外す」とは、出荷時に故障を防ぐ為に本来の最速の回転数からリミッターをかけて回転数を抑えられている。そのドライブの回転数をプログラムをいじって取っ払い最高速度まで回転させて使っている。と、まぁそんな意味。
 
posted by かわもともとい at 15:03| Comment(2) | 没ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

病院の池

DVC00072.jpg
 いつもの本人不在バカボン定期検診に来た。
 これから帰るつもりだが、相変わらずここの亀は幸せそうだなぁと…
posted by かわもともとい at 09:56| Comment(4) | アライヴ 〜携帯電話投稿〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月24日

コピー用マシン(PC)の書き込みドライブ不諱(ふき)

 参ってしまった。お手上げだ。

 ギター教室の松原先生に勧められたCD「DEEP PURPLE LIVE IN JAPAN」、これライブ盤なのに珍しくとても音質が良いのである。しかも通常版よりもギターの音が聞き取りやすく練習に最適!
 そんな訳で、早速練習に取り入れる。
 でも、練習で日々ガシガシ使うのでコピーを取るべく、セッティング。


 が!

 
 書き込み側のドライブがキリキリというかカラカラというかコロコロというか、部品が転がってる様な確実に壊れてる音が…、
 恐る恐るコピー開始をクイック、


 エラーメッセージが流れる。


 ディスクが悪い様な内容、ではとディスクを交換、再度クイック!どや!!


 エラーメッセージが流れる。


 ため息が、正直言って1年ぐらい前からだましだまし使っていたのであるが、とうとうこの日が来た。そんな気持ちだった。
 確か、失業前に保険で食ってる頃買ったドライブだ。出し惜しみしてそもそも安物で三流メーカー、しかもアウトレット。だめだこりゃ。
 絵に描いた様に、安物買いの銭失い。

 読み込み用は読み込み専用機だから代用できないし、参ったなぁ。
 このドライブはそこそこの機種だけど、リミッター外して使ってるのに10年近く愛用してる。やっぱりそこそこって大事なんだなぁ。


 とりあえずディープパープルは後回し、フゥ。
 参ったぜ!
posted by かわもともとい at 14:06| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月23日

久しぶりに飲酒

 サラリーマン時代の先輩がひょっこり着たので、便乗して飲んじゃいました。
 本当は、ドクターストップがかかってる飲酒話をダラッと書きたかったのですが、何だかお冠ででして、直ぐにでもPCをシャットダウンしないと行けないので、此処まで。
 口惜しいですが、仕方有りません。外で働いてる人には叶いませんから、

 はぁ、早く金になる様にしないと肩身が狭すぎる。

P1110066.JPG
posted by かわもともとい at 21:53| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新カテゴリ「家族の象徴」作る。予告通り!

 前述した通り、家族(登場人物)を紹介するカテゴリを作った。
 子供達は成長してしまうので、コンテンツに何年生とか書いたらその都度書き直しで面倒だしと、まぁ色々問題点には気付いていたのである。
 その度々に更新される学年問題や、準レギュラー的な人々も容赦なくそこでまとめられる。

 早速、昨日の記事をタイトルを変更して其処にぶち込んだ。あれはバカボンを正に象徴しているからピッタリだ。

 そんな訳で、「家族の象徴」覗いて観て下さい。
posted by かわもともとい at 02:00| Comment(0) | ご報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月22日

渋谷信子嬢へのお返事

 コメントのお返事だったのだが、長すぎた。
 よって、没ネタ扱い。
 文章をコンパクトにまとめるのも必要なスキルの一つ、ダメな自分をまたしても暴露だな。


以下本分コピーと加筆修正

 当面そのままで良いと思います。
 カテゴリは後からでも変えられるので、当分そのままの「日記」一本で十分伝わるし、細分化する意味も無いのではと思う訳。
 現状通りダラダラ(特に悪い意味ではなく、私みたいに力まないで)と記事を書き続けて、溜まった段階で何となく似てる記事をカテゴリで一塊、二塊とすれば良いのでは無いかと考える。
 ダラッと書いて居ると、いざカテゴライズする段にどっちつかずの記事も出て来るが、修正してしまう事も加筆する事も出来る訳で、さしあたり、今はままで良いのでは無かろうかと思う訳ですな。

 確かにカテゴリ分けすると、そのカテゴリに会わせた記事が書けるから読みやすい記事が書ける。記事が読みやすければ集客力にもつながる。
 ちなみに「海底36cm」のカテゴリを見てもらいたい。あれはもう、手のほどこしようが無い失敗例。もうどう軌道修正すればよいのか、途方に暮れている。頭が痛い状態だな。


 さて、現時点でカテゴリ分けをするならばだ。

・日常描写(いわゆる日記だな)
・学校での出来事
・一度お店の紹介もあった
・自己アピールみたいの等(その為のブログだもの)
・漫画・アニメ・映画等の観賞批評とか

 こんな感じに分類出来るかな。
 無論自分でこう云った記事が今後増えるかもとか、そういったものも先行してカテゴライズしておくと、普段「あ!コレ書けるな!」と、ネタを拾い上げる事が出来る場合もある。
 カテゴリに限って云った場合では、この「書く」は「海底36cm」の失敗を踏まえて、慎重にカテゴライズしているのでうら恥ずかしいが参考にしてもらえればと思う。

 ブログ自体のベクトルは基本的に同じである訳で、参考に成れば私もうれしい。

 そんな感じか。

posted by かわもともとい at 17:53| Comment(4) | 没ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。